まちづくりには農業はいらない?

単純にお米を作って、出荷するというスタイルだと
むしろ、街というか村は衰退してしまうということなんでしょうね。

せめて、6次産業化なのか。。でもそれでも足りない気もします。

秋田知事「人口減少の原因はコメ作り」 タブーに触れた発言の真意は…
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140615/biz14061516490007-n1.htm

「コメ作りをやってれば絶対人口は減る」。秋田県の佐竹敬久知事が、秋田の人口減少の原因は稲作依存にあるとの発言を繰り返している。「タブーだった」と語った知事。大規模工場の誘致が進まなかったのはコメ農家が反対したからだとの認識も示した。全国有数のコメ産出県の知事による大胆発言の真意はどこにあるのか。

■省力化で働き手流出

 佐竹知事は5月12日の定例記者会見で次のように語った。

 〈米作が悪いといういんじゃないけども、
例えばコメというのは労働生産性がものすごく上がってます。

しかし、土地生産性は最も低いんです。
土地生産性が低くて労働生産性がものすごく上がるということはどういうことか。
人はほとんどいらない。そういうことで、例えば、
全体的には農業県ほど人口は減ります。
そして農業県の中でコメのウエートが大きいところほど人口減少は著しい。
これは統計から出てきます〉

 〈秋田の農業を維持していくとすると、コメはもう極限まで減らすという決断すら必要になります〉

 〈コメをやってれば絶対人口は減るという、県知事が初めてたぶん言ったでしょう。
でもここまで言わないと。実は分かるんですね、
数字を見ると。誰もそれは言わなかったです。
タブーだったんです。ですからやっぱり、秋田をもう一回そこらへんを見直して、
別にコメが駄目だと言っているわけじゃないです。
そういうところまで踏み込んだやり方でないと、
みんなが危機感を持たない。

関連記事