一度、地方への補助金をやめてしまうのもひとつの作戦

にぎわい研究所村上です。

なにかやるためにお金が必要・・・だから補助金で・・・
しかし補助金は一時的なもので、継続できない・・・だから・・・・

継続できる仕組み、お金をかけないスタートアップが自治体にこそ必要かと思います。

なぜ地方は補助金をもらっても衰退するのか
地方創生に必要なのは、「おカネ」ではない
http://toyokeizai.net/articles/-/57362

たとえば商店街が、国の予算などを使って大手代理店などに外注して、
格好のいいポスターをつくってもらったり、大規模なイベントをやったところで、
一度やったらもう終わりです。

しかも、その予算は地方雇用の代理店の社員の「給与の足し」になり、
利益は東京にもっていかれるだけです。

関連記事